3ヶ月で5〜8キロ痩せる中長期ダイエット計画

1シーズン費やして5〜8キロ痩せることを目標としたプランです。残念ながら管理人には長期過ぎて、最後までやり遂げたのは、過去に1回だけ…。でも、体重はちゃんと目標まで落とすことができました。

期間が長い分、食事制限はきつくないのですが、中途半端に食べられる生活が、3ヶ月続きます。管理人は「食べるときは食べる。制限するときはバッチリ制限する。」という性分なので、逆に食べられることが辛かったです。

ちょっと無理して短期間でダイエットを終わらせたいという人には、あまり向かないプランです。3ヶ月かけてコツコツ頑張る方が向いているという人は、お試しあれ。

準備するもの

これは必要不可欠

ダイエットドリンク

これだけです。ダイエットドリンクを3ヵ月分まとめ買いしましょう。お金がかかると思うかもしれませんが、夕飯代が0円になるので、実際はあまり金銭的な負担にはなりません。ただし、途中で挫折するとただの無駄遣いになります。

マイクロダイエット

管理人はマイクロを愛用しています。栄養バランスは良いのですが、高価なのが難点です。栄養価が高く、価格が抑えられている「パーフェクトダイエット」の方がハードルが低いので、人に勧めるならこっちを紹介しています。もちろん管理人も使用経験ありです。

3ヶ月で5〜8キロ痩せるためのダイエット開始!

ダイエット期間中のルール

  • 体調が悪くなったら、無理せず諦める!
  • 間食はしない
  • お菓子、甘いものは食べない

初日

体重、体脂肪、スリーサイズを測っておく。

1ヶ月目

夕飯をダイエットドリンクに置き換えます。「18時以降に口にしても良いものはダイエットドリンクだけ。(水・お茶除く)」これさえ守れば何を食べてもOKです。朝昼飯は常識的な食事なら制限なしです。量は多くはありませんが、私は揚げ物なんかも食べてました。ただしお菓子はNG。甘いものが欲しくなったら、昼ごはんを菓子パンにしたりしてました。

食べられるのは嬉しいですが、18時過ぎるといきなり食べれなくなるので、凄く口さびしくなると思います。(管理人はこれが辛くて長期間のダイエットが嫌いです…)夜は頑張って耐えましょう。

2ヶ月目

ここからは、昼ごはんも制限していきます。朝食は変わらず好きなものを食べてOKです。

昼食は意識して脂質と炭水化物を少なくします。揚げ物は無し。ご飯ものも減らしましょう。おにぎりなら1個。コンビニ弁当ならご飯を半分残すような感じです。あとは1ヶ月目と変わりません。18時前なら、昼食後でもお腹すいたらサラダとかスープのような低カロリーのものを口にしてました。

ここまでくれば夕飯が食べられないことにも慣れてきていると思います。たぶん2ヶ月で2〜3キロは体重が落ちていると思います。

3ヶ月目

さらにカロリー制限して、1日の摂取カロリーを1,200〜1,400kcalで収まるようにします。夜はダイエットドリンクのため、約200kcalで固定なので、残り1,000〜1,200kcalが朝昼食となります。出来れば、朝食の方を多くした方が体重は落ちやすいです。

2ヶ月目と同様に、脂質と炭水化物は極力減らします。私の場合、野菜、海草、卵、納豆、豆腐、鶏胸肉、魚のローテーションになります。調理方法は、生で食べるか、「茹でる」「蒸す」が基本。炒める場合も、油少な目を意識します。ルクエのようなシリコンスチーマーを持っていると、料理が楽になると思います。

休養日

「好きなものを食べても良い日」を設けても良いと思います。1ヶ月目の終わりと2ヶ月目の終わりに休養日を持ってくると無理がないです。

最後に

全然太っていない人は別ですが、ふつう体型以上なら3ヶ月で5キロはこのプランでまず落とせると思います。8キロ減を目指すなら、運動(有酸素)を取り入れないと厳しいかもです。

4ヶ月目以降は、いきなり食べだすと1ヶ月もしないで元の体重に戻ってしまいます。リバウンドを防ぐためにも、1ヶ月間ぐらい調整期間を設けて、徐々に食べるようにしていくと、維持しやすいです。